読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハレナイ

病まない

【キンプリ】プリリズRLを見てからキンプリを見ると世界が30000倍煌めくぞ

こんにちは。風邪ひきました。ぽっぽ先生です。


キンプリ見てから身体中がプリズムの煌めきに包まれていて、マリオでいうところのスーパースターを取った後のような無敵状態だと思い込んでいたんですが、今年の風邪菌はそれを上回る猛威をふるっているようです。みなさんも気をつけてくださいね…。

 

さて、表題の通りですがまたしてもキンプリとプリリズRLの話です。
前回の記事でキンプリ見て人生を見つめなおしてから約一週間。この間に通常上映2回、応援上映1回、計3回劇場へ足を運びました。

そして何よりも一番変わったことは、プリティーリズム レインボーライブ(以下プリリズRL)全51話を完走したということです。プリリズRLは、言わずと知れたキンプリの原作となる女児向けアニメです。キンプリはプリリズRLから約2年後の話なんですね。

キンプリ初見からプリリズRL完走までのわたしの様子は


・キンプリを見終わった2日後にはdTV(月額500円)を契約し(←チョロい)

・ヒロ様の顔芸に萌え(←チョロい)

f:id:hnpp:20160306120407p:plain
クレイジーサイコホモかと思いきや、実は海より深い事情がある絶対アイドル愛NG

りんねVSジュネの決闘の美しさに心打たれ(←チョロい)
・#40であんわかの可愛さにやられ(←チョロい)
・#50のなるちゃんの主人公っぷりとりんねちゃんのGiftに号泣し(←チョロい)

という感じでした。

そして見終わった頃には「早く、もう一度、キンプリが見たい」と思いました。


キンプリは素晴らしい作品です。プリリズ(元ネタ)を全く知らなかったわたしでも楽しめる構成になっていたし、何も知らなくたって笑って楽しめるすごい作品だと思っていました。でも本当は、もっともっと深くて、キャラクターが生きていて、笑って泣ける超大作だったんです。


ヒロとコウジの決別、互いの苦悩、そして再結成までの道のり。そこにカヅキ先輩の存在は欠かせない。カヅキ先輩だけはヒロとコウジと違って本当に一般人からのスタートだったから(ストリートのカリスマではあったけど)3人でオバレを始める時にスタートラインが違った。でもキンプリではカヅキ先輩も2人に引けをとらないくらいの人気者になっていました。空白の2年間の努力を思うと泣ける

 

そして聖さん(エーデルローズの主宰)の隣にいる美しいシスター。プリリズRL未見だとあれ誰よ??となりますが、プリリズRLを見た後はあの2人が一緒にいるという事実だけで泣ける

 

途中、ドキッ!男だらけのプリズムショー☆の中に、顔出しでアイドルらしき女の子たちが出てきます。これはプリリズRLの主人公たちですね。初見でも「あー、あの子たちがプリリズの子たちかな?」くらいは察することが出来たんですが、プリリズRLを見た後はその成長ぶりに泣ける。詳しくは書かないけど泣ける。だって、キンプリでプリズムショーができているのだって、ピンク髪のあの女の子のおかげなんだもん。泣ける

 

最後の次回予告で「prideが歌えない!?」と字幕が出た後にルヰくんがprideを歌っていますが、初見のときは「ふーん」という感じだったのに、プリリズRLを見た後はあのシーンだけで泣ける。「pride」はヒロにとってもコウジにとっても、因縁であり絆であり、あの歌に全てが詰まっているといっても過言ではないくらい重要で、大切で、切り離せない曲なんです。それを知った後にあの次回予告を見ると「嘘だと言ってよ、バーニィ」と頭を抱えたくなるほどの緊急事態なんです。泣くしかない


わたしは神と、そしてみーた氏に感謝しました。(宗教)
それは、プリリズを知らずにキンプリを見る→プリリズRLを完走する→キンプリをもう一度見るという経験ができたからです。

キンプリ初見の時はまさに主人公の一条シンくんと全く同じ気持ちで「なんだかよくわかんねぇけど、すげえところに迷い込んじまったぞ」みたいな、新鮮な感覚で見ることが出来ました。そこでハマって、作品の背景を知ってからもう一度キンプリを見ると、今度は聖さんやオーバーザレインボーなどプリリズRL本編から出ていたキャラクターたちの視点から物語を見ることができるんです。

こんなすごい映画、なかなか無いと思いますよ!?


わたしも近ごろキンプリヤクザと化していて、周りにも「プリリズRL見てよ絶対見たほうがいい、見ないと不思議な力で死ぬことになる」と布教して回っているのですが、確かに女児向けアニメを全51話ぶん、人に見てもらうってすっごく大変なことなんです。

わたしも最初はちょっと躊躇しました。
でもそれを把握した上で敢えて言います。

キンプリを好きになったら、プリリズRLを見て絶対に損はありません!!

もう来週でキンプリの上映が終わってしまう劇場がほとんどみたいです。
それでももし、もっともっとキンプリを楽しんで最後を迎えたいと思っていらっしゃる方がいたらぜひプリリズRL本編を見てください。

今ならdTV(月額500円)で全話見られます!スマホでも見られます!!

 

完全に宗教の勧誘のようになってしまいましたが、皆さんの世界がプリズムの煌めきであふれることを祈って…。