読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハレナイ

病まない

家族に新メンバーが増えました

こんにちは!またまたすっかりご無沙汰しております。ぽっぽ先生です。

既にTwitterではご報告させていただきましたが、

2017年4月25日 12時52分に第一子を出産いたしました。

f:id:hnpp:20170503150958j:plain

これ本当に生まれたての時の写真!新生児とはいえ乳首丸出しもどうかと思ったのでスタンプで上手いこと隠しました。

寝顔が中川家の弟にソックリな女の子です。妊娠中は胎動が物凄く、生まれる前日までわたしの腹をドコドコ蹴りまくっていました。将来はマキシマムザホルモンのナヲさんのような実力派ドラマーになるかもしれません。

あだ名は「フーさん」です。名前が「ふ」から始まるのでフーさんです。リコーダーでトルコ行進曲とか吹けそうなあだ名ですね。もしかしてこの子には音楽的才能が備わっているのでは…。(親バカ)

 

生まれるまで公に妊娠のご報告をしなかったため、驚かせてしまった方も多かったかと思います。突然のご報告ですみません。

結婚3年目にして授かった我が子ですが、ここまでにわたしの婦人病、不妊治療などさまざまなハードルがありました。わたしよりも苦労している方や今も悩んでいる方、たくさんいらっしゃると思うので、多くは書きません。しかし、正直なところ妊娠できたことに対して喜びよりも「ちゃんと元気に生まれてきてくれるか」の不安が大きく、普段から頻繁に連絡を取り合う友人や、直接会う機会のある友人にしか明かしていませんでした。

結果的に陣痛が来てから約4時間半でのスピード出産、娘は同日同じ病院で生まれた他の新生児の誰よりもよく泣く元気な子で、わたしも出産の3時間後には「お腹が減りすぎて死にそう」と言って、主人に買ってきてもらったおにぎり2個(ツナマヨとうめぼし)をぺろりと平らげるほど元気でした。

心配性すぎる自分の性格もなかなか難儀なものですが、結果としてこうして皆さんに新しい家族をご紹介できることを嬉しく思います。Twitterでもたくさんのお祝いの言葉、ありがとうございました!本当に嬉しかったです。

 

会社は3月20日ごろから産休に入り、1ヶ月ちょっとほぼニートのような生活をしていたため、特にブログを更新できるような話も無かったのですが(産休中はほぼキングダム45巻分を読んだり、運動のために散歩したり、合間にグラブルをやったりして過ごしてました)これからは育児の話も色々と更新していけたらいいなあと思います!

 

とりあえずこれから書きたいと思っている話は

  • 超絶スピード安産!無痛分娩出産レポート
  • 壮絶!地獄のようなつわりの日々〜妊婦は辛いよ〜

といったことを書いていこうかと思います。そう、わたしはつわりが本当に酷く「これがこの世の生き地獄か…」と妊娠初期は毎日絶望していました。ついでに体の不調は出産直前まで続きました。でも、つわりで苦しんでいる時に見ず知らずの先輩ママたちのつわり体験記を読んで「辛いのはわたしだけじゃないんだ…」と励まされていました。

そしてわたし、出産本番は無痛分娩を選択しました。先日ニュースで色々と報道があり、無痛分娩に対して不安な気持ちを持たれる方も多いかと思いますが…。わたしは専門的な話は分かりませんが、実際に無痛分娩を経験した身として体験談をくわしく書いてみようかと思います。

これから妊娠・出産を控えているプレママさんたちが少しでも参考にしてくださるような話が…書けるかな〜書けるだろうか〜??まあ、いつもの感じで書きます!

いずれ育児の話は絵日記とかも挑戦したいなあ。絵、描けないけどね。大事なのは気持ちだと思います。目で見るのではなく心で感じる絵日記。

f:id:hnpp:20170503154000j:plain

母ちゃんがブログを書いている時は、ミッフィーが見守り係。

 

それでは、皆さま楽しいゴールデンウィークをお過ごしください!